ホーム>事業内容>ロジスティックソリューション(3PL)サービス(システム物流)

ロジスティックソリューション(3PL)サービス(システム物流)

企業物流のパートナーとして製品の安全をサポートし、業務の合理化に貢献いたします。

お客様の売上拡大を支援する24時間365日フル稼働の物流センター運営(入出庫・在庫管理、輸配送業務における貨物トレース等)や流通加工機能(検品、値札付け、梱包、セット組、店舗別配送仕分け等)をご提供しております。
そして多彩な輸送モードを活用した輸送機能を組み合わせることで、全ての業種や業態のお客様のニーズに合ったロジスティクスサービスやソリューションをご提案いたします。

※3PL:3rd Party Logistics
企業活動における物流・ロジスティック機能の効率化や高度化を目的とした、包括的で総合的なアウトソーシングを言います。

サービス内容

物流センターの流れ

入出庫作業

入出庫作業

入庫した製品は出荷工程に合わせたロケーション別に格納し、経験豊かなスタッフが出庫に至るまで安全で効率的な現場運営を行います。

在庫管理

在庫管理

作業効率改善の基本である5S(整理・整頓・清掃・清潔・躾)の行き届いた職場環境で在庫管理を行っています。

ピッキング

ピッキング

出荷指示に基づいて、ハンディターミナルを使用し効率的に製品をピッキングします。誤出庫を防止するため、機械化されたピッキングシステムに頼るだけでなく、従業員一人ひとりの目で慎重な確認作業を行います。

流通加工

流通加工

ご要望に応じて検針や値札付け、シールの貼り替え等、機械化が難しい作業を一つひとつ丁寧に手作業で行います。お客様にとっての煩雑な作業を低コストでお引き受けし、物流サービスに付加価値を与えます。

ページトップへ
株式会社日立物流西日本 © Nishinippon Hitachi Transport Service Co., Ltd. All rights reserved.